ボタン (ボタン科)

美人の形容に「立てば芍薬座れば牡丹,歩く姿は百合の花」
というのがありました(今どき使いませんね)
a0073281_653518.jpg


今年の白は沢山の蕾をつけました。
a0073281_6531918.jpg


a0073281_6533140.jpg


a0073281_653418.jpg

花言葉:「王者の風格」
[PR]
by sumiko33m | 2011-06-13 06:55 | 庭の花 | Comments(4)
Commented by ぶらり一人旅 at 2011-06-13 07:37 x
牡丹の花には華やかさがあります。
         鮮やかさがあります。
         満開で花盛りです。
         花言葉のとううり「王者の風格」ですね。
我が家には牡丹がなく、白の「シャクヤク」があります。
蕾の状態です。 開花を待っています。
Commented by hoshigarasu2 at 2011-06-13 12:06
ボタンは気品がありますね。
年によって花の色毎の勢いが違うんですか、育成経験者でないと気がつかないポイントですね。
小樽の祝津の青山別館には沢山咲いていますが今年はどうでしょうか。
Commented by sumiko33m at 2011-06-13 19:59
≫ぶらり一人旅さん こんばんは!
こちらへもコメント有難うございました。
大きな花の撮影苦手なのですが、頑張って咲いてるので
写してみました。
牡丹の次は芍薬ですね、我が家のは蕾はまだ堅いです。
Commented by sumiko33m at 2011-06-13 20:05
≫hoshigarasuさん こんばんは!
こちらへもコメント有難うございました。
>年によって花の色毎の勢いが違うんですか、
赤は植えたままのところで30年も経つので、大きくなれないでいます。
白は早くに広いところへ植え替えたのでが良かったのか
大きくなり花もたくさんつけています。
>小樽の祝津の青山別館には沢山咲いていますが今年はどうでしょうか。
きっと手入れも行き届いて立派なのでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 朴の花とマロニエの花 ノビタキ >>